Home » デザイナーズノート » カルドセプト リボルト » 「リボルト」の難易度
| 目次 |

「リボルト」の難易度

by jin on 2016-08-17

「リボルト」発売から1か月が過ぎ、当デザイナーズノートの更新も不定期モードに入ってます。

書こうと思えば、ネタはあるんですけどね。語りたい新カードもたくさんありますし。でも、書けば書くほどマニアックになってしまいそうなので、やめておきます……。

発売から1ヵ月の間に、ネットなどで色々な感想を目にしました。好意的なご意見も多いですが、当然、辛口なご指摘もあります。
それらを踏まえて、今回は「リボルト」の難易度について書いてみます。

序盤クエストの難易度

「今作は、クエストが難しい」という意見をちらほら見ました。

個人的には、前作に比べて難しいとは思わないのですが……確かに、もう少し配慮すべき点もあるように思いました。

決して難しいゲームにしようと意図していたわけではありません。
むしろ、すべての人にストレスなくストーリークリアしてもらえるゲームバランスにしたいと思っていました。難しいステージがプレイしたい人には、クリア後のチャレンジクエストもありますしね。

……が、結果的に、一部の方には難度が高い印象になってしまったようです。

クエスト「反逆者たち」の範囲については、初心者のためにも気を遣いましたし、適度なバランスだという自信がありました。ここまではだれもがストレートでクリアできるだろう、と。

しかし実際には、ユマ、ゲンとの3人戦ステージ「運命の日」でつまずいた方もいるようでした。
クエスト「反逆者たち」の最後に山場を作りたかったのと、このあたりで対戦のスタンダードといえる3人戦を体験させる意図があり、この構成にしました。ユマとゲン、それぞれは弱めに設定したので、大丈夫だろうと思ったんですが……「初めて体験する3人戦」というものを甘く見過ぎていたようです。

次のクエスト「街の漂流者」の中で難しいと言われるステージ「徘徊処刑人」に関しては、ちょっと心当たりもあります。
ここに登場するゾンクスは、スペルを使わない「脳筋」キャラクターです。カルドセプトには伝統的に存在しているタイプのキャラですね。
対人戦であれば、スペルを使わないのは不利なハズなんですが……こと序盤のAIキャラではそれが全然ハンデにならないんですね。ブックにスペルがない分クリーチャーとアイテムが多めになり、それが好戦的な思考とマッチして、想定外の強さになってしまうようです。
それでも、これまでのシリーズ作では2~3ステージ目で「脳筋」キャラが登場したのに比べて、「リボルト」では5ステージをクリアしているので、大丈夫だろうと思ったのですが……。
本気になったユマを交えた3人戦ということも、難度を高めた原因かもしれません。

振り返ってみると、クエスト「街の漂流者」までに関しては、全体的にもっと易しくても良かったように思います。その後も長丁場ですし、このくらいまではもっと極端に易しい方が、多くの方に喜んでもらえたのではないかと思います。

ただし、「全ステージ無敗で進める」のが良いバランスだとも思っていません。たまには負けて、ブックや戦術を見直したりするのも面白さのひとつではないでしょうか。また、いずれ対人戦をプレイする際の心構え的にも、たまには手ごわい敵が登場することも必要ではないか、とも思っています。

ダイスの出目

以上のように、カルドセプトは普通にバランス取りをすると、想定以上に難度が高い印象になりがちなのです。無理してまで敵キャラを強くする必要はありません。

しかし、今作でも「コンピュータがダイスを操作している説」はあるみたいですね……。

「ダイス操作説」は、もはやカルドセプトの伝統みたいなものです。 カルドセプト1stの頃からこの説はあって、かつて当デザイナーズノートで実験を行って疑念の払しょくを試みたこともあります。
もっとも、あまり効果はありませんでしたが……。

今作でダイスが2個になったことにより、空気は変わるかもしれない、とも想像していました。
全体的にダイス目が大きくなることや、1、2などの目が出にくくなることで、ダイスの印象が良くなり、つられて「ダイス操作説」も払しょくされるかな、と。
現実は、そこまで甘くなかったようです……。

「ダイス操作説」を言いたくなる気持ちもわかりますけどね。
マップ中1つしかない敵の高額領地に、たまたま止まってしまったりすると「操作されてる!」と言いたくもなりますね。
今作では、出やすい目(5や6)と出にくい目(1や10)があるので、特に出にくいはずの目で止まった時には、なおさら作意を感じてしまうかもしれません。

どうしても疑わしいという方には、「公式(?)裏ワザ」の中断セーブ・リセットで回避するという手もありますよ。再開するたびにダイスを振りなおすので、いい目が出た時に続行すればOKです。

そもそも、この中断セーブ・リセット技を残している時点で、「ダイス操作」をしているわけがない……と思っていただけませんかね? だめですか?

(2016.8.17 神宮)

| 目次 |