目次 |

道具禁止っ!

by jin on 2009-07-11

現在開催中の7月前期ランキングルールは、かなり大胆な設定だと思われたのではないでしょうか。

カルドセプトも発売からはや8ヶ月あまり。
ここまで付き合ってくださっている皆さんには感謝の念に堪えません。
と同時に、皆さんそろそろ、ありきたりな対戦は極めつくしてしまっているのではないかとも思うのです。

そこで、何回かに一度はこのような大胆なルール設定のランキングを催して、新鮮な気持ちでの対戦を味わっていただこうかなと。

7月前期のルールや、かつての「一枚制限」ルールなどでもお分かりと思いますが、カルドセプトDSでは、カードの使用制限もけっこう自由にコントロールできます。やろうと思えば、半永久的に特定カードを一枚制限とか禁止カードにすることも可能なんですね~。

まあ、でも、そういうのが嬉しいという人ばかりではないだろうとも思います。自由なブック構築がやりにくくなるわけですから。

ですので、永久禁止とか、毎度制限ルールというのはやらずに、時々くらいにしておくのがちょうど良いのかな~なんて思ってます。

で、次は来月8月後期。
ルールは「道具&E禁止」です!

E禁止は普通として、特筆すべきは道具アイテムの禁止。

禁止されるのは「道具」のみですが、これはある意味、人気のアイテムカードのほとんどが使用禁止になる…というのと同じことです。

例えば…

  • グレムリンアムル
  • ザハンド
  • ホーリーグレイル
  • ネクロスカラベ
  • エンジェルケープ
  • ガセアスフォーム
  • カウンターアムル

といった辺りは、全て道具アイテムですが、それらは使えなくなります!

(もちろん、道具以外のアイテムカード、つまり武器、防具、巻物は今回も使えます)

これは環境に大きく影響するんじゃないかなと思います。
あなたのブックでも、今まで不動レギュラーの地位を保っていたカードを、見直す必要が出たんじゃないですか?
さあ、ブックを考えてみましょう!

今回のルールでブックを組む時、通常のブック編集画面では組みにくいかなと思います。
(「地・水禁止」あたりは、インデックスがありますし、枠の色なども違ってますので、なんとかなったと思いますが、アイテムカードが道具かどうかは、見た目にはわかりにくいですからね)

ですので、今回はあらかじめ「道具禁止ルールデータ」を配信いたします。ダウンロードメニューの「ルール」からダウンロードしてください。

このルール設定の下でブックを構築を行えば、道具アイテムを入れると警告が出るようになるので、ブックを組みやすくなるでしょう。

このルール、ランキング用以外にも、汎用として使用できるように考えました。実際のランキングルールと違い、カード制限以外の設定は緩めにしてあります。

ローカル対戦会などでも、このルールを使用して楽しんでもらえるとうれしいです。

今後のランキングルール

ついでに、今後しばらくのランキングルールをご紹介します。

7月後期は、マップ「Q」で土地LV2ルール。
土地レベルが2で、「ランドトランス」「アースシェイカー」は禁止というのは一癖ありますが、マップやその他のカード制限はオーソドックスなので、7月前期「水地禁止」に比べると自由なブック構築が出来るでしょう。

8月前期は、マップ「アリーナ1」の護符あり通常ルール。
これはスタンダードの極みですね。「地方予選よ、再び…」という感じです。
ただし、一部のEカードが使用可能ですので、その部分は違っています。Eカードの力を(できれば…)有効利用してみてください。
このスタンダードルールは、次回の特殊ルールへの布石とも言えます。

で、8月後期はいよいよ件の「道具禁止ルール」です。今回配信のものとは、細かい部分が異なるのでご注意を。マップはシンプルな「スネフ」です。
さて、どんなアイテムに人気が集まるのかな…。隠れた名品が頭角を現すかもしれません。

(2009.7.11 神宮)

目次 |