目次 |

全国大会本選!

by jin on 2009-03-03

2009年2月28日、セガさん本社において、カルドセプトDS公式大会の千秋楽となる「公式全国大会本選大会」が行われました。

昨年11月から始まった大会ですが、長かった戦いもついに、日本最強を決めるこの時を迎えたのです!

本選出場メンバーは、全国から集まった総勢64名!
決勝までには64人から4人に絞られることになるのですが、この本選に出場しているというだけで物凄いことだと思います。この64名は全国の何千人という強敵を倒して勝ち残ってきたのですから。

会場には、観覧と応援の皆さんも集まってくださり、満員御礼状態。中には、応援旗を作って来た方々やコスプレをして来てくれた方までいて、大盛り上がりとなりました。

 
(熱気あふれる会場)

本選出場メンバーには旧作の大会からおなじみの方も多く、その中でも全国大会優勝者や大会上位入賞者の方々も少なからずいました。カルドセプトは運要素が強いゲームといわれることもありますが、この常連の方々が「カルドセプトは実力が重要なゲームである」ということを身をもって証明してくれています(それ以上に、熱意が重要なゲームだといえるのかもしれませんが…)。その意味でも、常連の皆さんには感謝の念にたえません。

もちろん中には、大会参加は今回が初めての方、さらには、DS版で初めてカルドセプトをプレイしてくださった方もいました。こちらの皆さんも、きっとこれから長いお付き合いになるものと思ってます。よろしくお願いします!

本選では、決勝を含めて3試合が行われました。
第一回戦と準決勝のマップは、ダウンロードで配布された追加マップ「LADYBUG」。2月のランキングマップにもなっていたので、本選出場の方々としては、既に研究し尽くしていたのではないでしょうか。
解説席では、メインモニターを含め、4つの試合を見ることができましたが、その試合展開はアリーナ1を凌駕するほどのハイスピード。40ラウンド制限を使い切る試合は皆無でした。その上で、試合展開は変化に富んでいて、首位を巡る攻防戦や終盤での逆転劇も各卓で勃発し、観客席からは幾度となく歓声が沸き起こっていました。

 
(決勝戦!)

そして、ついに決勝戦出場の4名が決定。
決勝戦メンバーは、「かむいまる」さん、「hitan」さん、「カッパ」さん、「かよ」さん。マップは、ダウンロード配信された追加マップ「うし年」です。
決勝戦のマップには、今まで大会で使用されたマップとは違った要素もあるため、もつれて長期戦もあり得るかなと、ラウンド制限は長めの50に設定していました。
しかし、あに図らんや、実際の試合テンポはこれまで以上にハイスピードで、一時は20ラウンド少しで決着が付きそうな勢いでした。
それでも、その後「メテオ」などが使われたりして決着は先送りとなり、後半の攻防はかなりヒートアップ。試合は盛り上がりの中で幕を下ろすことができました。
(いや、良い試合になって、決勝戦メンバーには本当に感謝してます。正直、ここしばらくの対戦を見て、マップバランスを取る自信が無くなってきました…。私にはこんな短期決着は不可能ですし、想像もできませんでした。)

この決勝の模様は、また別の機会に書きたいと思います。

この闘いを制し、見事カルドセプトDSにおける日本一の栄冠を勝ち取ったのは、「かむいまる」さんでした!おめでとうございます!
かむいまるさんには、持ちきれないくらい多く(ホントに)の素晴らしい賞品の他に、「ダウンロードマップ作成権」も送られました。
かむいまるさんのマップは、完成次第ダウンロード配信されますので、皆さん御期待ください!

終始テンポよく進んだため、大会は予定より一時間以上早く終了することになりました(その後の予定が狂って、ちょっとありがた迷惑だった方もいたかな?)。これはカルドセプト史上でも異例のことです。様々な改良でゲームのテンポアップもうまく行った感じです。もちろん、みなさんの習熟度の高さによる部分も大きいですけどね。私じゃこんなに早く終われませんから…。

さて、大会は終わりましたが、カルドセプトはまだまだ終わったわけじゃありません。
Wi-Fiランキングもまだまだ続きますし、ダウンロードカードの配信もあります。

皆様方には、今後とも末永くカルドセプトを楽しんでいただきたいです!

(2009.3.3 神宮)

目次 |