Home » デザイナーズノート » カルドセプト (3DS) » ラストランキング
| 目次

ラストランキング

Tags: note culd.3ds
by jin on 2016-06-17

5/27から開催されていたニンテンドー3DS「カルドセプト」(以下、3DSカルドセプト)のラストランキングイベントも、昨日、終了となりました。

みなさん、楽しんでいただけましたでしょうか?

2012年に始まった3DSカルドセプトのネット対戦ですが、発売から4年経った今でもたくさんの方々に遊んでいただけて、本当にありがたく思っています。

実は私も先日、ラストランキングにこっそり(?)参加しました。
試合結果は…まあ、いいじゃないですか(笑)。あまりトンチンカンなこともせずに済んだだけでも、自分としては上出来でした。たまたま入れていたクレリックで危険な無属性クリーチャーを倒せたのが、ハイライトだったかな。

久々の3DSカルドセプト対人戦でしたが、プレイしているといろいろなことを思い出しましたね。

3DSカルドセプトの思い出と言えば……まずなにより、企画立ち上げの際、大宮ソフトのスタッフ一同で任天堂本社に招いていただき、故・岩田元社長から励ましの言葉をいただいたことですね。
私にはその時が、お会いした最初で最後の機会になってしまったのですが、3DSカルドセプト、そして今作「リボルト」があるのも、岩田元社長のご理解あってのことだと思います。

3DSカルドセプトでは、新規参入セプターさんが多かったのも特筆すべきことでした。ダウンロードプレイキャンペーンと……セプ子さんのインパクトのおかげですかね(笑)?

ネット対戦では、協力戦フロアが初めて導入されました。開始前は遊んでもらえるものかと心配もあったんですが、開けてみると意外な人気で、うれしかったです。

あと、思い出深いカードといえば……「マジックブースト」ですかね……。
意図としては以前も書いた通りですが、やはり良い調整とは言い難いカードでした。
どうも「魔力あげる系」のカードで調整ミスすることが多いようです。マジックブースト然り、ミスルトとか、トレスパスとか……。

でも(これも何度も書いてますが)、これまでに「ライフフォース・初期型」以上の失敗は無いと思ってますよ。
マジブがヒドいといっても、カルドセプト3DSは決して見限られずに、4年もネット対戦を遊んでもらえたわけですから。
(いや、セプターのみなさんが寛容だったおかげです……)

最近はもっぱら新作であるリボルトの良さを強調していますが、あらためてプレイしてみて、この3DSカルドセプトもカルドセプトのひとつの完成形であり、リボルトとはまた違った良さがあると再認識しました。

序盤のゆったりした感じや、残り魔力にシビアなヒリヒリした感じなど、リボルトにはない独特の雰囲気や面白さもあるんですよね。
3DSカルドセプトは、決してのリボルトの下位互換というわけではなく、むしろ別物と言ってもよい気がします。3DSカルドセプト、フォーエバー。

おっと、3DSカルドセプトそのものが終了であるかのような雰囲気になってしまいましたが、3DSカルドセプトはこれからもずっと遊べますからね。

今回、ネット対戦のランキングは終了しますが、ノーマルフロアはマップが選択できるような形で継続し、協力戦を楽しめるコープフロアを再開します。

これからも3DSカルドセプトを楽しんでいただけたら幸いです。

(2016.6.17 神宮)

| 目次